人生所感ブログ

つらつら自由にやってます

mixiのアンチコミュニティ

自分なりにmixiを楽しんでいる。

murmur-note.com

そのなかで思い出したのがmixiのアンチコミュニティ

コミュニティの類があるSNSならではなのか、mixiならではの特徴なのか分からないが、アンチコミュニティの存在は当時から結構衝撃的だったなぁと。
アンチAKB48、アンチEXILE、アンチ西野カナとか...。例として挙げたコミュニティ自体が時代を感じる。

嫌いなものに何故熱を上げるのだろう。わざわざアンチと主張して、仲間間で話題にするのって余計にイライラしないんだろうか。プロフィールにまで熱心に「AKBグループアンチです。ファンはお断りです。」とまで書いている人もいる。嫌いなら放っておけばいいのに。

まさに「何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ」だなぁと思った。

電子書籍が読めなくなった

murmur-note.com

6年ぶりの手帳ライフを満喫している。

それまではiPadでNoteshelfを使用した。必然的にiPadの使用頻度もガクッと下がった。
そしていつのまにか電子書籍が読みにくくて仕方なくなっていた。

漫画では気にならないんだけど、それ以外の技術書・活字系の広大なページ数のなかで、画面を経て1ページしか覗けない感覚がなんとも気持ち悪い。何ともじれったい感覚。

どこでも読める・本棚を圧迫しないといったメリットはもちろんある。だけど、iPadを開いてKindleも開かないとその本の存在に気付けないことがデメリットに感じる。物理的な紙の本であれば、本棚に並べれば視界に本が入ってくる。

電子・紙、良し悪しあれど。

mixiに本格的に戻りたいけど

Twitter凍結祭りでmixiが話題。

自分も久しぶりにmixiにログインした。
mixi全盛期のアカウントはとうの昔に消したので、数年前に急にmixiが恋しくなって新しく作ったアカウント。

Twitterでも「やっぱmixiでしょ」という雰囲気になってるけど、やはり過疎化は否めない。コミュニティにそこそこの人数はいても投稿数と比例していない。mixi出戻り組ってどんな使い方してるの?どこにいるの?

機能も多すぎる。コミュニティにつぶやきって必要?トピックと両立できてなくない?チェックインってなに。伝言板もなに。
本格的にmixiに戻りたいのに、使い方をすっかり忘れている。マイミク少ないからかなぁ。

というかmixiのページ見にくすぎる。
Twitterで熱心に宣伝しているなら改善してくれ〜。

twitter.com