所感ブログ

書きたいことをつらつらと。Twitter延長戦。

通過点の恋愛が見たい

映画のなかで主人公が意中の相手と結ばれる。映画自体は気持ちよく終わるものの、数年後は別れて違う道に進んだり、忘れて生きていくんだろうと、そこはかとな〜く続きを感じさせる映画が好き。そこはかとな〜く、だ。 ハッピーエンドより、そこに至るまでの…

思考をつかまえる

手書きとタイピングでは、思考の追いかけ方・捕まえかたが違うと思う。 1日15分間、考えていることをひたすらバーッとノートに書くことを習慣としている。(iPadとApple Pencilを使ってだが) 書いていると思考がどんどん湧いてくるのを感じる。それを追いか…

2013年のころに思い浮かべていた今

2013年9月 IOC会長が「TOKYO」と読み上げたと同時に大喜びする東京招致関係者達の映像は何度も目にした。当時は家族でよく再現をした。誰かが「TOKYO!」とイントネーションをマネる。他がワッ!と湧く遊び。 2013年のあの頃。彼氏と旅行中だった。いつもな…

ONE PIECEが変わらずにONE PIECEでいてくれたこと

自分のONE PIECEの知識はパンクハザード編の途中で止まっていた。ある日、ONE PIECEが100巻出るまでに追いつきたい!と唐突に思い、約10年分の月日を追いかけた。その感想。 約10年ぶりのONE PIECEと、わたし パンクハザードの続き、ドレスローザ...と読んで…

夏に死体探しも世界を救う経験もしなかったけど

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」 「記憶に残っている日ってある?」と問われれば、ちょっと考えてあの日が浮かぶ。 はじめてひとりで寝た日だ。 はじめてひとりで寝たのは、小学校5年生ぐらいだったかと思う。それまでは姉と二段ベ…

おばさんじゃなくて おじさんになりたかった

いつのまにか30代になった。これから老いていくだけなのか...と感じるとき、猛烈におじさんという生き物が羨ましくなる。 おじさんは良い。なぜなら何かと楽しそう。名前の響きも可愛らしい。おじさんは老けても「渋みが出た」「貫禄がある」「色気が出てき…