所感ブログ

書きたいことをつらつらと。Twitter延長戦。

下落合から聞こえる夜の音

数年前、新宿区の下落合に住んでいた。

下落合は新宿と池袋に挟まれている。あの頃は電車を使わずに自転車があればどこにでも行けた。新宿区と豊島区だけで生きてた。 その割にすごく静かで落ち着いた街だった。馬場や池袋、新宿とは違って"人が住んでるなぁ"と感じれる街。ちょっと歩けば商店街もあり、妙正寺川神田川が流れていた。西武新宿園ののどかな感じもたまらない。

住んでいるアパートは新目白通りから一本入ったところにあった。

夜寝るときに電気を消して部屋が静かになると、車やトラックの走る音が流れるように聞こえてくる。 その音が心地良くて、毎晩聞きながら眠りに入ってた。あの心地良さの正体はこれだった。この方が代弁してくれた。

このツイートを見たときにはもう下落合に住んでいなかったけど、下落合の夜の感覚がぶわっと蘇った。そう、これなんだよ〜! 自分はもう眠りにつくのに、世界はまだ起きている音がする。あの感じがたまらなく好きだった。新宿と池袋に挟まれた、静かな街・下落合だからこそ聞こえる音だったんだろうな。引っ越してから一度も行ってない。今ではもう味わえない。さびしい...。