所感ブログ

書きたいことをつらつらと。Twitter延長戦。

アベンジャーズ全部を見た

 

 

アベンジャーズ/エンドゲーム(吹替版)

アベンジャーズ/エンドゲーム(吹替版)

  • 発売日: 2019/09/04
  • メディア: Prime Video
 

 おもしろかった

 

今更かもしれないが。まさに「映画って本当に良いもんですね...」だった。

見始めたきっかけは筋トレのお供として「これなら、ながら見できそうだ」と思って選んだのがアントマン。(ながら見ごめんなさい)

アントマンにさも当然のように出てくるファルコンに「誰?誰なの?」となり、エンドロールのおまけでずぶずぶハマっていった。

その後の見る順番はこれを参考にした。途中サボり気味だったが、「ミッドサマー」があまりにも後味悪かったためお口直しで再開した。

決定版】アベンジャーズを見る順番まとめ!MCUシリーズの公開順・時系列を徹底解説【マーベル】 | みやちまん.com

 

全部見た感想としては以下。

  • 洋画っておもしろい
  • 格好いいってすごい
  • ストレートに面白いものを作れるのはすごい

形容詞だらけのアホアホ感想文で申し訳ないが、本当にそう思う。

 

洋画っておもしろい

日本よ、これが映画だ。

当時話題になったコピー。このコピーはまさにその通りだと思う。

私はこれまで邦画派だった。よく知っている俳優に日本の風景。落ち着いて見れたし繊細な表現が好きだ。がしかし、さすがにアクションは得意ではない。

アベンジャーズは興奮の連続でアメリカやっぱ凄いなと思った。ギャグもセンス良いしセリフが格好良い。

 

ちなみにこのコピーの派生系も好き。影響力の高さが伺える。

 

格好いいってすごい

ヒーロー達は全員格好いい。落ち込んだりピンチになるのは定番として、そこから這い上がる姿というのは格好良すぎて鳥肌が立つ。生き方など学びたい。良いことをしたくなる。

 

ストレートに面白いものを作れるのはすごい

自分が単純だからか「ミッドサマー 」や「ダークナイト」といった考察に考察が必要な映画はあまり好きではない。そういう映画も良いとは思う。考え甲斐がある。だけど考えてもキリがないし、その答えは各個人によるのもスッキリしない。

アベンジャーズのような、誰が見ても「おもしろかった!」と言えるような映画は、小難しい映画を作るより凄いんじゃないだろうか。

ザ・映画。映画はエンターテイメントであり、ハッピーエンドであってほしい。

 

最後に、好きな作品

ファー・フロム・ホームみないと!