所感ブログ

書きたいことをつらつらと。Twitter延長戦。

ダイエットも仕事とおなじで目標設定が大事だった

糖質制限ダイエットやグルテンフリーダイエットなど、「○○ダイエット」というものがしばしば女性の間で流行する。これなら痩せられるかも!と飛びつくわけだけど、いつのまにか続かず、効果も感じられず挫折する。

...というのはダイエット経験者ならば誰もが体験してきたことだと思う。あるある話。

それもそのはずだというのが、「10キロやせて、永久キープするダイエット」を読んでようやく理解した。

ひとりひとり生活習慣や今の体型になった経緯が違うのに、「○○ダイエット」が当てはまるわけないよね...。

本には、

  • しっかり原因分析を行う
  • 原因分析を参考に目標を立てる
  • 目標達成のためのアクションプランを作る
  • PDCAをまわす
  • 生活習慣が変わって痩せる

ということが書かれている。

ダイエットも仕事の目標などと同じで、自己分析から。なぜ今まで気付けなかったのか。これはもうビジネス書...。目から鱗の本だった。

ダイエットは目標体重到達したら「はい終わり」ではない。そこからキープを続けなくてはいけない。「○○ダイエット」を一生続けられるわけないのだから、生活習慣を見直して無理なくゆるくやっていくのが正解に決まっている。今回生まれてはじめてダイエットに手応えを感じているところなので、この本をバイブルにしたい。

逆に仕事や個人的な目標も一緒だ。原因分析して目標たててアクションプラン考えられるだけ考えたら、あとは実践して調整していけば良いんだよな。基本的なことを忘れてたなぁ。当然のことなんだよね...。2月の振り返りがボロボロだったから、元気付けられた。