人生所感ブログ

つらつら自由にやってます

アリエルが好き!って素直に言えなかった中学時代

中学時代、ディズニーのプリンセスブームが熱かった。
ディズニーストアはプリンセスのグッズだらけ。みーんなグッズ持ってた。

今はメンバーが増えてるけど、当時は白雪姫・シンデレラ・オーロラ・アリエル・ジャスミン・ベルの6人。(ときどきアリスが混じっってることもあったな)

女子はそれぞれ好きなキャラクターのグッズを身に付け、周りに自分をアピールする。
アリエルとベルの2強だった。「アリエルが好きな私!」みたいなやつ。

自分はアリエルとジャスミンが好きだった。映画が普通に好きだったから、良い話で。
でも素直にアリエルが好きって言えなかった。
「アリエルが好き!「ベルが好き!」と言えるのは、可愛くてキラキラした、いわゆるヒエラルキー上位な子達だけだった気がする。

自分はそんなキッラキラしていなかったし、隠れオタクだった。アリエルが好きなんて言えない。烏滸がましい。
だから「ジャスミンが好き」としか言えなかった…。すまん、ジャスミン
ジャスミン、プリンセスメンバーだとあまり人気がなかったから、グッズ少なかったなぁ…。

 


なんていうことを、最近行ったディズニーで「アリエルかわいい😭😭😭😭😭」と素直に連発している自分に気がついて思い出した。大人になるとアリエルのあの純真さが眩しくてただそれだけで泣きそうになる…。エリックもイケメンだしな。

そんな中学時代の思い出。