人生所感ブログ

つらつら自由にやってます

思い出の消去時間は15時間

断捨離すべく、ずいぶん使用していないPlayStation3を売ることにした。

初期化するため、5年ぶりぐらいに起動した。起動音が懐かしい。 コントローラーの反応が悪い。なんとか初期化画面へ辿り着き、初期化実行。

そこに表示された実行時間は、なんと15時間

15時間?! そんなにデータ入ってないのに、15時間もかかるとなると感慨深い。

このPlayStation3は思い出がたくさんある。 元夫と付き合っていた頃にクリスマスプレゼントにもらったものだ。クリスマスプレゼントにPlayStation3。子供かよ。

2人で戦国BASARAをめちゃくちゃやりこんだ。
徹夜で龍が如くをプレイした。
ウイニングイレブンで好きな漫画のキャラや芸能人を作るのに夢中になった。(選手の操作が難しくて試合自体は全然やらなかったなぁ)
東京ジャングルもやった。
マンネリ期間中はホームにハマッて寂しさを紛らわした。
暇つぶしにファイナルファンタジーIXを始めた。元夫が子供のころ夢中になったことを何故かふと思い出したからだ。寂しさを紛らわした。
ゲーム終盤頃にはマンネリ解消。私ではラスボスが倒せなくて、代わりに倒してもらった。一緒にEDを見た。
同棲するときに「PS3は絶対持ってきてね!」と言われた笑

とかとかとか、色々…。なんか走馬灯のように思い出した。

15時間かけて消すのは、その思い出たちなんだなぁ。 それであれば全て消すのに15時間かかるのは、そんなに長くはないかもしれない。まっとうな長さだ。

さよなら思い出たち。