人生所感ブログ

つらつら自由にやってます

吹き替えが好きな理由

映画好きを自称している。 洋画は吹き替え派です。

周りからは「えー!」と驚かれるが、これだけは譲れない。

だって、台詞の抑揚やどれぐらいの温度感で言ってるかとか、わかんなくない?!みんなわかるの? 字幕派は「生の演技が見たいから」「好きな俳優の声が聞きたい」と言うが、それただ言ってるだけじゃなくて...?字幕を追うのも大変だし。それに字幕は1回に表示できる文字数が限られてるから情報が足りない。言ってることが簡潔すぎる。 吹き替えなら台詞で強調してるポイントが分かる。さらに声だけでその人がどんなキャラでどんなポジションなのかも分かるので良い。

だから字幕より吹き替えの方が上映回数少ないのが悲しい...。

ブラックパンサーを見てくる。